アレ

Smoky Box

誤字脱字偏見多め

【Foritnite 世界を救え】「Joel's Pub」「Portraits of Someone Special」クリア方法

こんにちは。

 

さて、少し前に追加された「Joel's Pub」と「Portraits of Someone Special」のクエストをご存知でしょうか?

 

f:id:wakare_re:20180821164238p:plain

f:id:wakare_re:20180821164331p:plain

 

そう、報酬がミシックサバイバーなんです!!

 

しかし、リードサバイバーではありません。

f:id:wakare_re:20180821164532j:plain

なんとなんと普通のサバイバーなんです!!!

 

史上初。

 

なぜ唐突にこのクエストが追加されたかは知りませんが、貰えるモンは貰っておきましょう。ちなみに期間限定ではありません。

 

~~~~~~~

 

もくじ

 

下準備

これらのクエストを出すには、いくつかクエストをこなす必要があります。

 

1、プランカートンSSD5をクリアする

2、SSDクリア後に出る「Husk Takedown(40+でモンスター1000キル)」をクリアする

3、「Mist Monster Hunter(40+でミストモンスター100キル)」をクリアする

 

の3つをクリアすると出現します。

 

 

Joel's Pub

詳細の原文は「Become a regular at Joel's Pub by visiting it on two occasions in a 40+ zone. Found in City zones.」

 

要するに「40+のミッションでJoelのパブを2回見つけろ」とのこと。

1回のミッションで1回しか見つけられないので、最低二回やらないといけません。

 

Joel's Pubは「The City」のマップでのみ見つかります。

f:id:wakare_re:20180821165912p:plain

 

でかでかと筆記体でJoelと書かれた看板がある店がJoel's Pub。

f:id:wakare_re:20180821170146p:plain

中に入るとデイリークエストみたいに黄色い光が出ます。

 

ある程度探して見つからなければ抜けて別のセッションに参加する、という感じ。最悪1人でやらないといけないので、それなりにBPや武器のレベルを上げてから挑みましょう。

 

一つ注意(?)というか探し続けて思ったのですが、

The CityはThe Cityでもシーズン4のダスティのような大きなクレーターが出来て焼け野原になっているようなマップに入ることがあり、こちらの焼け野原マップではJoel's Pubは1度も見つかりませんでした。

ご参考までに。

 

 

Portraits of Someone Special

詳細の原文は「Gather 10 Portraits of Karolina in a 40+ zone」

 

要するに「40+のミッションでKarolinaの似顔絵を10回見つけろ」とのこと。portraitは似顔絵、肖像画とかの意味です。

Joel's Pubとは違い10個と多いですが、1回のミッションで3~5個ほど見つかります。

 

似顔絵は「The Suburbs」のマップでのみ見つかります。

f:id:wakare_re:20180821171159p:plain

 

似顔絵は家の中にあり、似顔絵がある家に近づくと「!」が出現します。

中には黄色い枠で囲まれたピアノがあり、壊すと似顔絵が出ます。

f:id:wakare_re:20180821171437p:plain

f:id:wakare_re:20180821171540p:plain

 

似顔絵集めをしている最中に報酬も何ももらえないバグが起こり似顔絵5個がパーになったことがありました。気をつけろといっても無理がありますがご注意を。

 

~~~~~~~

 

以上になります。

ちなみにJoelとKarolinaのPERSONALITYは固定で

・Joelは「夢追い人」

・Karolinaは「向こう見ず」

です。

 

【トロフィー攻略・解説】Fortnite(フォートナイト)

こんにちは。

 

今回はPSNPですら取得率0.01%の化け物、Fortniteのトロフィーについてです。

 

母数がめちゃくちゃあるとはいえ、何故そこまで低いのか、色々説明していきたいと思います。

 

偉そうな事言ってますが、私自身まだプラチナ取ってません、、

とりあえず残りはメインクエストと作業だけなのでぼちぼち書き残しておきます。

 

なお、無料のバトルロイヤルモードではトロフィーは1つも取れません。全て世界を救えのみです。

 

f:id:wakare_re:20180720223906p:plain

 

~~~~~~~

 

トロフィー一覧

wiki.denfaminicogamer.jp

 

トロフィーwikiでは英語ですが、ちゃんと日本語化されています。

 

それと、「ゲームを起動したのにトロフィーセットが登録されない」という現象が多々あるそうですが、最初に取れるトロフィー「Gunsmith(ブロンズ)」は問題なく取れます。

 

注意点としては、ミッションが失敗した場合は作業系トロフィーにカウントされないという事です。絶対に成功させる勢いでやりましょう。

 

ゲーム内容についてはこちらを

wakare.hatenablog.jp

 

 

~~~~~~~

 

Gunsmith(ブロンズ)からEpic Troll Stash(ブロンズ)を除くAll Tied Up(ゴールド)まではメインクエストです。

 

Epic Troll Stash(ブロンズ)

―Complete "Epic Troll Stash"

 

ストーンウッドのメインクエストを全て完了すると、ブルーグローを取るとたまに出るトロールを倒すという内容のミッション(名前忘れました、すみません…)が出現します。

 

 

そのミッションをクリアすると、ミッション「Epic Troll Stash」が出現します。

 

ミッションクリアの条件は、トロールの宝箱を開ける、とのこと。

トロールの宝箱出現条件とかは正直私にもよく分からないのですが、洞窟の中にいました。

f:id:wakare_re:20180720231353p:plain

画像では獲得済み(2回目の遭遇でした)ですが、こんな感じで異質な宝箱が設置されていることがあります。

何度も洞窟に入ることになると思うので、いずれ見つかると思います。

 

追記

 

 よく分かりませんが街中の倉庫の中にもいました。

f:id:wakare_re:20180821175908p:plain

 

なお、砂漠マップに現れるsuper stash chestとは別。

f:id:wakare_re:20180821180042p:plain

 

 

... Oops.(ブロンズ)

―Complete "I'm Probably Dead"

 

I'm Probably Deadと言うミッションはプランカートンの11ページ目にあります。

f:id:wakare_re:20180720232925p:plain

余談)このミッションでは防衛対象が4つあるのですが、守りきるのはどれか1つだけで大丈夫です。

 

 

All Together Now(ブロンズ)

―Complete "All Together Now" (Daily Quest)

 

 説明文にちゃんとデイリークエストと書いてくれています。親切ダナー。

f:id:wakare_re:20180720233506p:plain

まだ私も始めて1ヶ月程しかやってませんが、2回出ました。

唯一運が絡むトロフィーです。

 

 

Become a Superhero(ブロンズ)

―Complete "Hero Training - Stage 2"

Survivor Specialist(ブロンズ)

―Complete "Survivor Training - Stage 2"

Proven Defender(ブロンズ)

―Complete "Defender Training - Stage 2"

Darwin Rewards(ブロンズ)

―Complete "Weapon/Trap Evolution"

 

 ヒーロー/サバイバー./ディフェンダー/トラップ それぞれ1回上限開放を行えば獲得。

 

 

Outlandish!(ブロンズ)

―Unlock access to the Outlander Hero

Dragon Slash!(ブロンズ)

―Unlock access to the Ninja Hero

 

 SKILL TREE TIER:1の最後らへんに解除ノードがあります。

 

 

Evil Things with Crazy Teeth(シルバー)

―Complete "Toxic Treasures - Stage 10"

 

Toxic Treasuresの前にミストモンスターを一定数キルするミッションがあり、それがStage13(?)くらいで終わり、その代わりに出てくるのがこのミッションです。

 

その内容はミミックを倒す、というものです。

 

プランカートンの途中くらいで出てくるかと。

f:id:wakare_re:20180720235349p:plain

このトロフィーに限らず、ほとんどのトロフィーが報酬受け取り画面でトロフィーが解除されます。

 

 

Go Gnome!(シルバー)

―Destroy 100 Garden Gnomes in successful missions

 

 

 シーズン4で見覚えのある人がいるかと思われる、ノームです。

f:id:wakare_re:20180720235800p:plain

 

こんな感じで、分かりにくーーいとこに配置されています。

稀にシティーマップでノームが集団で7体くらいいる店みたいなところがあるので、お見逃しなく。

ちなみに、壊すと一定確率でActive power cellをドロップするので、見つけたらトロフィー関係なく即壊しておきましょう。

 

 

Loot Legend(シルバー)

―Loot 300 Treasure Chests in successful missions

 

エリア中にある宝箱を300回開けるだけです。

f:id:wakare_re:20180721000448p:plain

金庫みたいなタイプはカウントされません

宝箱がミミックだった場合カウントされるかは不明。

 

 

~以下:問題のトロフィー~

 (PSNP取得率は2018/07/20現在の北米版の取得率を載せています)

 

Talented Builder(シルバー)

―Build 500,000 Structures in successful missions

PSNP取得率:0.01%

 

建築を50万回行う。

f:id:wakare_re:20180721000904p:plain

 

 

Guardian Angel(ゴールド)

―Save 10,000 Survivors in successful missions

PSNP取得率:0.02%

 

エリアのどこかにいるサバイバーを1万回助ける。

f:id:wakare_re:20180721001411p:plain

このトロフィーは「Rescue the Survivors」 という1回のミッションで10人くらい助けられる奴をやりまくればいずれは取れます。

 

 

World Explorer(シルバー)

― Fully explore 1,500 zones in successful missions

PSNP取得率:0.03%

 

マップをある程度埋めると、「Reveal the Map」という表記が出ます。これを1500回

 

f:id:wakare_re:20180721001850p:plain

SSD(ストームシールド防衛)は対象外です。

 

 

Unspeakable Horrors(シルバー)

―Kill 20,000 Mist Monsters in successful missions

 PSNP取得率:0.08%

 

 

 ストーンウッドの中盤くらいからたまに「ミストモンスター」という並外れた能力を持つモンスターが出現するようになる。これらを2万キル

f:id:wakare_re:20180721002708p:plain

ミストモンスターは全4種。近くにいると特有の声がするため一発で分かる。

詳しくは:

Mist Monsters - Fortnite Wiki

 

ミストモンスターは1回のミッションで2~3体しか倒せない時もあれば20体以上倒せる時もあり、安定しない。

「倒した」の判定は1ダメージでもキルする前にダメージを与えればok、ということ。

このトロフィーは「Destroy all Encampments」というミッションがミストモンスターの出現数が安定して15体以上出るのでおすすめ。

 

 

Plays Well with Others(ゴールド)

―Complete 1,000 Play With Others missions

PSNP取得率:0.01%

 

 

MAPの中心辺りに黄色い?マークがある。

f:id:wakare_re:20180721003410p:plain

これは「Play with Others」といい、ランダムで誰かのミッションに入る仕組みになっている。Play with Othersから入ったミッションを1000回クリア

 

一つだけ注意点があり、Play with OthersはPlay with Othersでも、トロフィーにはQuick playCustomしかカウントされないという事です。

 

~~~~~~~

 

こんなもんでしょうか。

超低取得率の正体は、ものすんごい作業です。

 

ちなみに、SSD以外の普通のミッションなら大体15~20分くらいかかります。

World Explorerのために最低1500回ミッションやらないといけません。

 

あははは

【Foritnite 世界を救え】遊び方とかなんとか

こんにちは。

 

さて、7月の終わりまで世界を救えの半額セールがきてます。

 

いやー買うしかないでしょ!!

 

いずれ無料になるからいいって?まぁそう言われたらそれで終わりなのですが…

 

とにかく、1ヶ月間プレイして大体要領が分かってきたので必要最低限のことを書いておきます。(書いたつもり)

 

なおPS4版を使用しています。

 

~~~~~~~

 

まず、どんな内容かと言いますと、

基本は対象を厳重に囲って敵の攻撃を防ぐ、要するに衛防です。

 

このゲームでは武器を自分で作ることが出来、ある程度使うと壊れます。

武器を作るには設計図とそれに応じた素材が必要で、武器の一番上位のレアリティはレジェンドです。

 

ここが課金要素の一つです。レア武器を手に入れる、ではなくレア「設計図」を手に入れる必要があります。

 

そのため、例え最初に上級者にレベルの高い武器を貰ったとしても、いずれは消えて無くなります。無論設計図は譲渡できません。

 

とりあえずチュートリアル後に何すりゃいいの?ってとこから。

 

一番左の「プレイ」ってとこを開いて○を押すと、自動的に次のメインミッションを起動してくれます。f:id:wakare_re:20180720180555p:plain

ミッションの目的は「今すぐプレイ!」の下に書いてます。分からないときはチャットで聞いてみると誰か教えてくれると思います。

 

画像の左下の「ルーム○○○○に参加しました」の通り、世界を救えはバトロワと違い複数人いるロビーに参加するという形になります。

 

 

説明すべきところが多すぎて何から書けばいいのやら… って感じなのですが、このゲームは

・ストーンウッド

・プランカートン

・キャニーバレー

・トワインピークス

の4つのステージから成り、順々にクリアしていく感じです。

 

ではではミッションでどんなものがあるかご紹介。

 

自分もそうですが、バトロワから入った人はこの「大体何でも開けることができる」という事に驚くと思います。

f:id:wakare_re:20180720182303p:plain

とりあれず最初は建築素材集めたり開けまくったりでいいと思います。

 

青いふよふよした奴、BluGlo(ブルーグロー)は主に能力強化に使います。

f:id:wakare_re:20180720182055p:plain

 

こんな感じのブーストできる奴があるのでブルーグローを入れときましょう。どれも2個ブルーグローが必要です。

f:id:wakare_re:20180720182521p:plain

なお、ブルーグローはそのミッションのみ有効で、持ち帰ることはできません。膳は急げ…

 

小さいですが、こんな感じの缶がちょこちょこ落ちてます。これは見つけたら開けるようにしましょう。

f:id:wakare_re:20180720182749p:plain

理由はと言うと、このゲームの生命線ともいえるナットが高確率で手に入るからです。

 

ナットは主に弾薬を作るのに必要になります。弾薬が作れない=ナットがない、ということになります。他にもトラップなどで使いますが、一番主要なのはやはり弾薬。

 

ナットはこれ以外にもたくさん入手方法がありますが、たくさん稼げるのは車破壊です。

 

バトロワではいちいち車を壊すことはそう無いと思いますが、世界を救えでは見つけたら即破壊、くらいでやった方がいいです。

 

言い忘れてましたが、ミッションでは大きく分けて「シティーマップ」と「フォレストマップ」(どちらも適当に命名)の2種類があり、当然車はシティーマップに多く生成されます。

 

 

見るからに近寄りたくない雰囲気のエリアに遭遇するかもしれません。

f:id:wakare_re:20180720184328p:plain

これはEncampment(ほこら)で、モンスターが寝てます。

 

が、近くを走ったり攻撃するとあら不思議!辺り一面モンスターだらけになります。

 

最初の方では出現しませんが、赤で囲ってあるデカい奴を「ミストモンスター」と言います。これ以外にも3種類いてどれもかなり厄介です。ご注意を。

これもミストモンスターの1種。寝てることもあります。

f:id:wakare_re:20180720184200p:plain

敵を全滅すると報酬もあるので、余裕があるときは積極的に挑戦してみましょう。

 

 

マップに青色の人型のアイコンが出ていることがあります。

f:id:wakare_re:20180720184450p:plain

これは「サバイバー」で、助けると報酬が貰えます。

右側の円と虫眼鏡は、そのエリア内にサバイバーがいるという意味です。

f:id:wakare_re:20180720184539p:plain

助けると一言で言っても、話しかけて終わる時もあれば突然敵がスポーンすることもあります。また、サバイバーを助けることが目的のミッション「Rescue the survivors」ではメッドキットを探してこいと言われることも。

 

とにかく、話しかけて済む場合もあるので積極的に探してみましょう。

 

 

建築の練習みたいなのが設置されていることがあります。

f:id:wakare_re:20180720185024p:plain

これはレーダータワー(のレイアウト)で、指定された物資で建築して起動すると、「サバイバー」「宝箱」「鉱石採掘ゾーン」の3つの内1つがマップ上に表示されます。

ブルーグローを5つまで入れることが出来、2回表示数を増やすことが出来ます。

 

ちなみに宝箱はバトロワと同じく家の中だったり塔の上だったり色々なところに設置されています。

 

世界を救えの宝箱にはこんな感じでレア度があります(違ったらすみません!)

f:id:wakare_re:20180821175150p:plain

青色基調の宝箱は開けてる時に動くことがあります。

これは中身がミミックであるという意味で、開けたら結構な攻撃力を持つミミックに襲われます。

ただしミミックの撃破報酬はレア素材もあるので、体力に余裕があれば開けてみてもいいかも。

 

ちなみに私の言うレア素材の一例として、「Silver ore(シルバーオレ)」と

Malachite ore(マラカイトオレ)」の2つがあります。

 

どちらもプランカートンまで進めないと出ないので当分先の話ですが、特にマラカイトは貴重なので捨てないようにしましょう。

 

左がシルバーオレ鉱石、右がマラカイト鉱石です。

f:id:wakare_re:20180720190114p:plain

 

~~~~~~~

 

一番肝心な戦闘ですが、主な目的が戦闘となるミッションは

・Ride the Lightning

・Retrieve the data

・Fight the Storm

等があり、Retrieve the data以外は自分でスタートのタイミングを決めることが出来ます。

 

なおRetrieve the dataは一定時間経過後に自動でスタートします。

 

ピラミッド型や階段&壁型など色々ありますが、状況に合わせて組んでみましょう。

まぁとりあえず最初は階段作って壁、が一番シンプルで簡単です。

 

そしてバトロワとの大きな違いに、建築の強化ができることです。

 

英語ですが、こちらを参照。

Building - Fortnite Wiki

 

要するに「2回まで強化が出来るが、強化の際に1回目なら202回目なら30の建築素材を要求される」ということです。

 

またまた言い忘れてましたが、建築素材の所持上限は初期で2000、エリアクリアごとに1000ずつ増えていく模様です。つまりトワインピークス到達時で上限5000ということになる。

 

シールドは時間が経てばいずれ回復しますが、体力の回復は基本的には出来ません。ヒーリングパッドや焚き火、回復スキルなどが必要になります。

 

見事対象を守りきったら、成果に応じて報酬が貰えます。

f:id:wakare_re:20180720191613p:plain

これはLoot level 4の宝箱です。ロビーに戻ると貰えます。ちなみにさっき言ってたミミックが出るかもしれない宝箱はこのタイプです。

 

 

メインクエストを進めると、シティーマップでもフォレストマップでもない、何やら異質なマップのミッションが出ます。

f:id:wakare_re:20180720221500p:plain

これをストームシールド防衛というのですが、こんな感じで、他のマップで集めた建築素材やトラップを設置して防衛する、というものです。

 

1人では厳しい場合はフレンドや他のプレイヤーに協力を呼びかけましょう。

 

~~~~~~~

 

ではではそろそろ「プレイ」以外の項目も見てみましょう。

 

もくじ

 

MAP

MAPではその名の通り選択したエリアのミッションを自由に選んでプレイすることが出来ます。

f:id:wakare_re:20180720192329p:plain

また、黄色の?マークは「Play with others」といい、他の人のセッションにランダムで参加することが出来ます。

 

序盤はひたすらメインミッションを進めるのが主なので、あまり気にしなくていいかも。

 

HEROES

 

 獲得したヒーローの編集、強化ができます。

ヒーロースロットは自分が使うメインキャラクターとサブキャラクターの3人まで入れられます。

メインキャラクターはもちろん、サブキャラクターも強化すればシールドや体力の値が増えるので強化をお忘れなく。

 

強化を重ねると、10レベルごとに上限開放が可能になります。

f:id:wakare_re:20180720193104p:plain

進化にはXPはもちろん、「Pure drop of Rain」などの進化素材が必要になります。通称ピュアドロ。

 

ピュアドロはミッション報酬やラマなど、様々な報酬で手に入ります。

 

それともう一つ、画像に赤字で書いてあるように「必須ノード」が必要になります。

こちらはSKILLSの欄で説明。

 

スクワッド

 

開くと3つ欄が出ますが、1番左を選択(あとの二つは私もよく知らないため触れません)

 

すると色々スロットが出てきます。

f:id:wakare_re:20180720193545p:plain

ここでは手に入れたサバイバーを設置・強化することが出来ます。

 

※こちらのサバイバーはミッション中に助けを求めてくるサバイバーとは別です。

 

このサバイバー、一体何の役に立つのかといいますと、左上の40と書かれている数値、「ホームベースパワー」の上昇に貢献してくれます。

 

このサバイバーこそ、このゲームのミソなのです。

サバイバー・ヒーローの最高レアリティはレジェンド… ではなくミシックという金色のレアリティとなっており、レジェンド以上は基本的にガチャから(詳しくはLOOTの項目で)しか出ません。

 

ヒーローを強化するのも大事ですが、ヒーローと同じ、いやヒーロー強化より大切なので、XPを手に入れたらこまめに強化しておきましょう。

 

当然ながら、ガチャからレジェンド以上のサバイバーはなかなか出ません。私もミシックは1体しか持っていません。

f:id:wakare_re:20180720194710p:plain

 

 

サバイバーには「リードサバイバー」と「サバイバー」の2種類あり、

「各スロットに一番適したリードサバイバーを入れ、そのリードサバイバーと性格が同じサバイバーを入れる」

というのが基本となります。

 

ちなみにミシックのレアリティはリードサバイバーのみ存在し、普通のサバイバーはレジェンドまでです。

 

最初はカギだらけですが、ノードを開放することで選択できるようになります。こちらも詳しくはSKILLSの方で。

 

ARMORY

色々ごちゃごちゃしてます。

f:id:wakare_re:20180720195009p:plain

 

・SCHEMATICS

設計図一覧です。設計図の強化・廃棄が可能。

 

・ALL HEROES

ヒーロー一覧です。ヒーローのの強化・廃棄が可能。

残り2つのALL ~も同じなので割愛。

 

ディフェンダーというのは、ミッション中に「ディフェンダーポスト」というアイテムを設置することで働かせることが出来ます。

f:id:wakare_re:20180720195742p:plain

 

バックパック

持っている武器・トラップ・建築素材・素材の閲覧・廃棄が可能。

 

少しゲームを進めてからの話にはなりますが、武器に関して1つ覚えて欲しいことがあります。

 

それは、キャニーバレーに到達するまでは武器の20→30の上限開放を行ってはいけないという事です。

 

20→30の上限開放を行うと、武器のクラフトに必要な素材が変わります

 

基本的にレジェンド武器は先ほどの「シルバーオレ」が必要なのですが、レベル21以降になると「マラカイト」に変化します。

f:id:wakare_re:20180720201446p:plain

 

このマラカイト、プランカートンではほっとんど手に入りません。1回のミッションで一個手に入ったらラッキー!って感じです。

 

1度の武器のクラフトで求められるマラカイトは11個、クラフトが間に合いません。ホントに気を付けて(体験談)

 

・COLLECTION BOOK

設計図をコレクションブックに入れることが出来ます。一度コレクションブックに入れてしまうと取り返すことは出来ないので安易にコレクションに加えないよう注意。

 

コレクションが貯まるほどレベルが上がり、色々報酬がもらえるので、ダブった設計図があれば積極的に入れていきましょう。

 

ただ、公式がコレクションブックから取り外せるようにするとかなんとかアナウンスしてました、1回30V-bucksかかるそうなのでいずれにせよ注意。

 

・TRANSFORM

不要な設計図やヒーロー、サバイバーを犠牲にして設計図やヒーロー、サバイバーを手に入れることが出来ます。

f:id:wakare_re:20180720200945p:plain

カードの下に数字が書かれているものは有限、書かれていないものは何回でも使えます。

 

・RESOURCES/SORAGE

どちらも素材一覧です。

 

 

SKILLS

 

いわゆるスキルツリーです。

f:id:wakare_re:20180720201527p:plain

 

ミッション終了後に貰えるポイントで進めるスキルツリーと、時間経過で貰えるリサーチポイントで進めるリサーチスキルツリーの2種類があります。

一番下のHordeは期間限定イベント「Challenge the Horde」専用のため割愛。というか私にもよく分からない。

 

スキルツリー

f:id:wakare_re:20180720202010p:plain

こんな感じで4つに枝分かれしてます。ホームベースパワーをちょびっと上げてくれるノード、スキルに関するノード、サバイバースロットを開放してくれるノードなどがあります。

画像の「91」と書かれたポイントを使用するのですが、スキルツリーは各エリアの最終ミッションをクリアしないと次のスキルツリーをアンロックできません。ので私みたいに寄り道しまくってるとポイントがジャンジャン貯まっていきます。使えないけど。

 

リサーチスキルツリー

f:id:wakare_re:20180720202325p:plain

スキルツリーとさほど変わらないのですが、スキルに関するノードがありません。

また、アンロック条件などもなく、基本的に1日1個開放していく感じです。

 

…TIER 4を見たら絶句すると思います。

 

 

LOOT

 

ついに来た!課金要素!

f:id:wakare_re:20180720202613p:plain

 

・左…常駐のアップグレードラマ、あまり期待しないほうがいい。

・真ん中…イベント専用ラマ。イベントチケットを貯めて回す。

・左…日替わりお得(?)ラマ。名前に「スーパー」が付いているものはなかなかのお値段だが、スーパーピープルラマが来たら引いておくべし。

 

え?そんなにV-bucksねーよって?

f:id:wakare_re:20180720202919p:plain

f:id:wakare_re:20180720203311p:plain

デイリーミッションで毎日50V-bucks貰えますよ!!!

 

他にもミッションクリア報酬やデイリーボーナスで貰えます。ジャンジャン貰えます。これホント。

 

このLOOTの欄でR2を押すと、期間限定のイベントアイテムが購入できます。

f:id:wakare_re:20180720203633p:plain

ゴールドはミッション報酬など様々な方法で入手できます。

デイリーコインはデイリーミッションをクリアすると手に入ります。

進化素材であるピュアドロなど、レアなアイテムだらけ。

 

なお、ウィークリーアイテムに出ているレジェンド武器は基本的に再販が来ないので、迷ったら買うことをおすすめします。

 

大体察してる人もいると思いますが、この「イベント」はバトロワと連動しており、こちらもシーズン5がひっそり開幕しています。

 

~~~~~~~~

 

こんなもんでしょうか。

私もまだ初めて間もないので、「○○が説明されてないぞ!ふざけるな!」とか「○○はそういうことじゃない!ふざけるな!」というのがあれば教えてください。

 

無料化を前に、スタードダッシュをキメませんか?

7月まではなんと半額!

 

~~~~~~~~

 

おまけ

 

デラックス&スーパーデラックスセットの報酬一覧

www.youtube.com

 

スーパーデラックスセットまでに手に入るバナーアイコン一覧

f:id:wakare_re:20180720204416p:plain

 

まぁまぁってところですかね。

【Dead by Daylight】SAWのコラボキラーが「THE PIG」なワケ

こんにちは。

 

最近全然DbDやってないのですが、アプデが来ますね。

私はPS4でやってるのでPC勢が憎いほどですよ。

 

まぁそれはおいといて、本題に入ります。

 

~~~~~~~

 

THE PIG(以下:豚ちゃん)が追加されて早5ヶ月ほど過ぎますね。

私は追加されてからすぐにプレ3の50レベまで育てて、今でも使ってます。

 

個人的には隠密系キラー3人の中では一番強いと思っています。まぁ最高キラーランク9が言っても説得力ありませんが。

 

さてさて、この豚ちゃんのコラボ元、「SAW」について皆さんご存知ですか?

 

私もそんなに知らなかったんですが、コラボを機に調べて、かなり興味が沸いています。初代が観たい。

 

興味ない人からすれば、「SAWってこんな奴が出るのかー」程度でしょうが、原作を知っている人は「ん?」と思ったのでは?

 

そうです、実はTHE PIGはシリーズに登場していないんですよね~

 

豚のマスクは作中に登場しましたが、「THE PIG」というキャラクターそのものは登場してません。

 

ではコイツは何者なのか?

 

実はこの豚ちゃん、SAWのゲームで登場したオリジナルキャラクターすよ。あ、ゲームというのはコンピューターゲームね。PS3Xboxで発売されました。

 

f:id:wakare_re:20180703205705p:plain

 

日本では発売されていませんが、KONAMIが開発したそうです。ちなみに続編の「SAW II: Flesh & Blood」も同様だそうで。

 

今でもAmazon等で入手可能です。かなり割高ですが。

 

続編が出るあたりかなり好評だったようですね。少し前買ってしまいました。

 

で、こちらがそのゲーム内での豚ちゃんの姿。

f:id:wakare_re:20180703210438p:plain

怖い!!画質が荒いのもあるけど怖い!!!!

 

比較画像

f:id:wakare_re:20180703211451p:plain

2009年のゲームなので技術云々もありますが、それが逆に怖い。

 

ちなみにこれが豚ちゃんを倒す場面の動画。

www.youtube.com

 

操作キャラはあのタップ刑事です。DbDでは逃げるばかりですが、こちらでは対等に闘っていたのです。さすがは元刑事。

 

ゲーム内では「PIGHEAD」と言う名前でした。豚頭。

 

日本未発売のために日本内では知名度が低く、原作ファンの人でも知らない人が多いのではないでしょうか。

 

~~~~~~~

 

では何故SAWオリジナルではなくこちらのゲームからの登場となったのでしょうか?

 

唐突ですがここで今までのコラボキラーを思い出してみてください。

・マイケル(シェイプ)

レザーフェイス(カニバル)

・フレディ(ナイトメア)

 

フレディは顔が爛れてマスクしてるようなもん(適当)として、皆顔を隠しているんですよね。

 

あくまでも考察なのですが、

 

DbD運営「他の作品と違って殺人は間接的に行われるから殺人者が顔を隠す必要がないんだよなぁ…」

「一応終始顔を隠してるキャラ(PIGHEAD)はいたけど、こいつ喋らないし本編に登場してないんだよなぁ…」

「あ、死んだアマンダの魂がこいつに入った事にしよう」

 

みたいな?

 

 色々と紛らわしいコラボです。

 

プラットフォームの「壁」に挑むFortnite

先日、フォートナイトのNintendo Switch版が発売されたそうな。

 

www.youtube.com

 

PUBGから爆発的に人気を呼んだ、いわゆる「バトロワ」。

 

PCのPUBGから始まり、今ではスマートフォン版まで出ている。PCゲーの実況を黙って見る時代ではないのか、と実感したこの頃。

 

少し前の話だが、公園で小学生が集まってゲームをしていたので、「3DSかな?」と思ったらスイッチだった。3DSの時代もそろそろ終わるのか。

 

私が買った任天堂ハードは3DSが最後だったので、少しショックを受けている。まぁmk7とかオンラインはチーターまみれ=任天堂が対処していない だからオワコンと言われても仕方ないが。

 

品薄だったスイッチも随分在庫が安定しているようだ。

 

 

さて、今回配信が始まったフォートナイトのスイッチ版は今まで類を見ない点があり、非常に興味深いモノがある。

 

それは「クロスプレイ」である。

 

こんな記事を見ているあなたは既に知っていると思うが、フォートナイトは他機種とのクロスプレイに対応している。

 

今現在、フォートナイトが配信されているのは

・PC

iOS

PS4

Xbox One

NIntendo Switch

の5つで、近々Androidにも対応する模様。

 

ゲームに興味のない人からすれば「同じゲームなんだから違う機種でも一緒にプレイくらいできるでしょ」と思うだろうが、そう簡単にはいかない。

 

簡単に言えば、会社が違うんだから、中身も違う。

 

参考までに、戦国BASARAというゲームがWiiPS2で発売された時のインタビュー記事を載せておく。

www.inside-games.jp

 

分かりやすい例だと、Wiiだとボタンの数が少ない(スイッチとは関係ないが)。

 

このように、他機種間のプラットフォームでリリースするのも難しい。さらにマルチプレイともなれば、さらに話が難しくなるのは明白。

 

それに加え、任天堂ハードはスペックが低い。さらに任天堂ハードと他ハードの対象年齢の差など、色々な要因が重なっている。

 

そんな中登場したのがこのフォートナイトだ。

 

PUBG等同ジャンルのゲームに比べて容量が軽く、スイッチ版の配信にも成功したのだろう。世界を救え(PvEモード)は未対応らしいが。

 

さらにゲーム性も丁度いい。目的は「勝つ」という非常にシンプルなものだし、幅広い年齢層が遊べる。それにゲームの雰囲気もポップなモノなので、グロ系はやらせないタイプの親の反感も買いにくいと思われる。

 

様々な理由から他機種同士のクロスプレイが難しかったが、フォートナイトはいともたやすく実現した。

 

 

しかしながら、残念な点が1つだけある。

 

それはPS4SONYクロスプレイを拒否している事である。

 

有名なゲームで例を言うと、MInecraft(以下:マイクラ)。

Twitterに分かりやすい画像を作ってくれた方がいたので引用させていただきます。

 

このように、PS4だけクロスプレイの対象外になっている。

 

何故SONYはクロスプレイを拒否するのか?

 

こちらも分かりやすい記事があったのでリンクを載せておきます。

wpteq.org

 

結論から言うと、クロスプレイを拒否するSONYの言い分は意味が分からない。マイクラのような例は数知れず。

 

あ、話を戻しますがフォートナイトのPS4PC版はクロスプレイが可能です。

 

今現在ではこんな感じ。

f:id:wakare_re:20180614183748p:plain

前々からSONYのクロスプレイ問題はマイクラなどでかなり叩かれていましたが、大人気のフォートナイトの一件でさらに批判が来ることになるでしょう。

 

もちろん、PS4と他機種のクロスプレイが技術的に難しいというワケではない。

 

同じくフォートナイトで、興味深いミスがあった。

wpteq.org

 

なんと「運営の設定ミス」で、PS4Xbox Oneのクロスプレイが実現してしまったのだ。

 

折角クロスプレイが実現できるなら、さっさと実装してもらいたい所。SONYはいつまで粘るつもりなのか。

【PS4版H1Z1】遊び方とかFortniteとの違いとか諸々

こんにちは。

 

日本時間で23日の午前0時くらから海外ストアで配信が始まった「H1Z1」。

 

1時間ちょっとやってみたのでDL方法からマッチング方法、感度などの設定のやり方を載せていこうかと思います。

 

あと、Fortniteとの差とかね。ちなみに私はH1Z1は名前だけ知ってるくらいの知識しかありません。

f:id:wakare_re:20180524171425j:plain

~~~~~~~

 

前述した通り日本ストアでは配信されていないため、北米アカウント(以下:北米アカ)を取得するする必要があります。別に北米でなくてもいいのですが、一番メジャーなので…

 

北米アカの作り方は調べればすぐ出るのでそちらを参照。

 

作ったら北米ストアを開いて「Games→All Games」の順で押してH1Z1を探しましょう。

f:id:wakare_re:20180524171822j:plain

こんな感じです。

容量は10GBちょいありましたが、アプデが頻繁に来てるので少しずつ増えていくと思われます。

f:id:wakare_re:20180524171922j:plain

にしても、この内容でペアレンタルコントロールレベルが5なんですね… 5と言うと「CERO C(15歳以上対象)」くらいのレベルなのですが。

 

あらかじめ明記しておきますが、ゲームタイトルにはありませんがオープンベータなので、サーバーに繋がらないとか、色々トラブルも多いようです。もし繋がらない場合は、10分ほど時間をおきましょう。

 

ちなみにトロフィーも設定されていません。

 

では早速起動。

 

…その前に、一つ注意してもらいたいのが、×で決定/○でキャンセルということです。これは海外では普通なので覚えておいて損はないです。

f:id:wakare_re:20180524172201j:plain

最初に利用規約みたいなのが出るので、×を押して承認。

 

f:id:wakare_re:20180524173247j:plain

無事起動できればこんな感じの画面が出ます。

 

まぁ大体分かると思いますが、 

・PLAY…ゲームモード選択

・CUSTOMIZE…キャラや銃のスキンを変更

・STORE…課金

・SETTING…設定

 となっています。とりあえず先に設定で感度とか変えましょう。

f:id:wakare_re:20180524182200p:plain

 

詳しく計測はしてませんが、多分感度はこの4つだと思います。違ったらすみません。

 

感度低すぎていつもフレンドに「お前感度低すぎ」と言われる私ですが、H1Z1自体の感度設定が早めな為、最低の5%にしています。低すぎる自覚はあります

 

f:id:wakare_re:20180524174624j:plain

また、「Invert Vertical Look」という所でY軸反転ができます。

 

まぁ感度に関しては実際にマッチを始めて確かめた方がいいと思います。その場で設定できますし。

 

f:id:wakare_re:20180524180603p:plain

ボタンも変更できるようになっています。ただ、○と×のみ切り替える、といった感じではなく、いくつかセットで決まっていてその中から選ぶ感じです。

操作方法はFortniteとあまり変わりません。「○が建築ではなく伏せ/ドアを開けるのが△」に変わったくらいです。

 

なお、「Exit Match」で自分からマッチを離脱することもできます。f:id:wakare_re:20180524174829j:plain

 

一応CUSTOMIZEとSTOREの項目についても説明しておきます。

f:id:wakare_re:20180524175307p:plain

f:id:wakare_re:20180524175003j:plain

f:id:wakare_re:20180524175026j:plain

 

こんな感じでかなり細かくスキンが設定できるようです。ただ、PC版とのデータ共有などは見当たらなかったので、マッチに参加しても課金スキンをつけてる人はほとんどいませんでした。

 

続いてSTORE。

f:id:wakare_re:20180524175420j:plain

 

大体想像がつくと思いますが、課金要素です。

日本ストアで配信されていない→日本アカでは課金できない ようになっています。

もし課金したいなら、北米アカでプレイしましょう。

 

スキンは生き延びたりキルしたりで貰えるゲーム内通貨があるらしいですが、正直Fortniteほどの奇抜なスキンではないため、試合中に敵のスキンを細かく見るほどの余裕はありません。ので見た目はあまり気にしないほうがいいかと。

 

 

そろそろマッチングの説明に入りましょう。

~~~~~~~

 

マッチングはソロ/デュオ(プレイ不可?)/5人組/トレーニング」の4つのゲームモードがある模様。

f:id:wakare_re:20180524180210p:plain

 

【追記:2018/05/29】

 

どうやら3日ほど前にデュオが解禁された模様です。

メインメニュー時に△を押してルームを開設しフレンドを1人招待して2人ともDUOSを選択すればデュオが起動できました、

 

―追記ここまで―

 

トレーニングに関しては、GTA5の公開セッションと考えれば分かりやすいかと。要するに、殺されてもすぐスポーンできるモードです。

 

ただ、場所にもよりますが入った瞬間に銃声が鳴り響く本編よりも危険なモードなので、最初は普通にソロにいっていいと思います。

 

ということでおとなしくソロに入ってきました。

f:id:wakare_re:20180524180914p:plain

 

ソロ選択後、1秒足らずでマッチが見つかりました。暫く待っていると…

f:id:wakare_re:20180524181037p:plain

 

なんじゃこりゃ。

 

どうやら待合室をすっとばしてすぐにマッチが始まった模様です。

その後もう1マッチすると待合室に入りました。

f:id:wakare_re:20180524181333p:plain

どうやら伏せてグルグルするのがこの世界の暗黙の了解のようです。

 

待合室はさておき、武器を回収します。

f:id:wakare_re:20180524181531p:plain

 

最初に拾ったのはM17。どうやらこのゲームでは実在する銃が出てくるようです。最も見つかるコモン武器らしい。

 

無論このゲームにも銃にレアリティがあり、最高が☆☆☆(?)と思われ、Fortniteのように周りに色が付く。

 

f:id:wakare_re:20180524182507p:plain

L2を押して拡大すると一人称になる。

 

次に見つけたのはライオットショットガン(Riot Shotgun)

f:id:wakare_re:20180524182605p:plain

 

「おっ、ショットガ↑ーン」と思って拾ったところ、あることに気付いた。

 

f:id:wakare_re:20180524182727p:plain

 

ん??

M17を捨てた?

 

…どうやら、このゲームでは持てる武器に上限があり、上限を開放するには「バックパック(Backpack)」を拾わないといけないらしい。

f:id:wakare_re:20180524182925p:plain

結構な頻度で落ちてはいるが、やはり最初に拾っておきたい。

 

ちなみに、このバックパックにもレア度があり、「コモンは3つまで、レアは4つまで」っぽい。

 

さて、Fortniteでいうシールドポーションや包帯が欲しくなって来た。

 

ちゃんとあります。

f:id:wakare_re:20180524183306p:plain

f:id:wakare_re:20180524183420p:plain

 

防具はヘルメットとブーツ、回復薬は包帯とFortineで言うスラースジュースみたいなのがあった。

 

といっても包帯も即時回復ではなく、使用が終わったらすぐ回復ではなく、5秒ほど経つと回復する。1つの包帯につき10回復。包帯の所持上限は20個。

 

肝心の使い方だが、右下に注目してほしい。

f:id:wakare_re:20180524183722p:plain

このように、

↓…包帯

←…スラースジュース

↑…エモート

→…グレネード(?)

 となっており、回復系2つは所持数が分かる。

 

さぁそろそろ敵と遭遇しそうだ。

 

 

 

f:id:wakare_re:20180524184136p:plain

 

やられた。

私の記念すべき初マッチは68位だった。

f:id:wakare_re:20180524184444p:plain

 

リザルトで色々貰えるが割愛。というかよく調べていない。

 

ここに来て気付いたのは、Fortniteに比べ、敵の減りが遅いということ。

Fortniteなら2回範囲が縮小する頃には残り30人程になっているだろうが、H1Z1はその時点でまだ50人以上いた。

 

やはりFortineとは異質のゲームと考えたほうがいいかもしれない。

ちなみに、H1Z1の範囲は「毒ガス」という設定になっている。

範囲外にいると、縮小した回数に関係なく毎秒1ダメージくらう。

 

 

気を取り直して2回目。

f:id:wakare_re:20180524184858p:plain

 

ここにきてついに物資と遭遇した。近づくと「雑音が混じった交信」みたいなのが聞こえるのですぐ分かる。

f:id:wakare_re:20180524184832p:plain

 

家を巡って気付いたのは、家にはコモン武器しか落ちていないという点。レアリティが高い武器は物資からしか出ないのか?

f:id:wakare_re:20180524185144p:plain

 

物資は飛行機が落とすこともある。その物資にもレアリティがあるようだ。

 

物資を取りに行くと敵と遭遇。先に開けられたらしい。

仕方ないのでいつも失敗する奇襲をしかけた。

 

 

f:id:wakare_re:20180524185507j:plain

ヨッシャ!!!!!!

 

キルできました。ショットガン強し。

 

さて、敵が落とした物資を回収してた時に気付いたのですが…

f:id:wakare_re:20180524185733p:plain

 

車!

車ですよ!!!

 

Fortniteとの一番の違いだと思います。車。

やはり早い。

 

車に乗ってる奴に銃弾を当てるのは至難の業。屋根のある車は見つけたら是非乗って移動しましょう。

 

 

さて、気付いたらめっちゃ範囲狭くなってましたが、怖くて車から出られない。

f:id:wakare_re:20180524190010p:plain

 

ただやはり仲間はいたようです。

f:id:wakare_re:20180524190443p:plain

 

結局みんな降りて戦ってたのですが、私は無事死亡。

~~~~~~~

 

大体こんな感じです。

画質はGA:SAよりちょっとよくなったくらいで、まぁ良いとは言えないくらいですかね。

私はそこまでリアリティを求めるタイプではないので全然気にしてないのですが、やはり違和感を持つ人もいると思います。

 

既に覇権を得たFortniteに勝てるかは微妙なところですが、

・建築が苦手

・リアリティが欲しい

・エモート煽りが嫌い

・自分のAIM力のみで戦いたい

・車を使いたい

といった方にはオススメです。エモートはありますが煽りに使うほどではないです。

グレネードはありますがロケランはなかったと思います。

 

オープンベータがいつまで続くかは分かりませんが、今後のアップデートに期待!

 

【トロフィー攻略・解説】HiQ Ace

こんにちは。

 

今回は欧州ストアタダで配信されている、HiQ Aceのトロフィーについて説明します。

北米ストアでは配信されてないので注意。

 

トロフィー一覧

・Piece of Cake(ブロンズ)

・Confused(シルバー)

・Arrow in the knee(ゴールド)

・Numb thumb(シルバー)

・Power overwhelming(シルバー)

 

そう、たったの5個です。

 

ま、タダですので。

 

f:id:wakare_re:20180501185618p:plain

~~~~~~~

 

まず、起動するとこんな画面が出ます。

f:id:wakare_re:20180501190032p:plain

 

とりあえずXを押してARCADEモードへ。

すると6つのパズルが表示されます。

f:id:wakare_re:20180501190113p:plain

△で難易度(EASY/NORMAL/HARD)を変更します。

 

各難易度を制限時間内にクリアするとそれぞれトロフィーが取れます。

 

・Piece of Cake(ブロンズ)

―EASYを100秒以内にクリア

 

・Confused(シルバー)

―MEDIUMを240秒以内にクリア

 

・Arrow in the knee(ゴールド)

―HARDを600秒以内にクリア

 

 

各パズルはこんな感じ。

 

・EASY

f:id:wakare_re:20180501190547p:plain

 

・MEDIUM

f:id:wakare_re:20180501190509p:plain

 

・HARD

f:id:wakare_re:20180501190641p:plain

 

見ての通り、上の6つからエメラルド色の所にはめ込んでいく感じです。が、別に必ずしもエメラルド色の所にはめ込む必要はなく、違うピースでも型が合えば大丈夫です。特にメリットはありませんけど。

 

一見難しそうですが、救済処置はあるのでご安心を。

f:id:wakare_re:20180501190744p:plain

 

ピースをはめ込むまでの時間は赤丸の所で計測されており、時間に応じて1~3ポイント手に入ります。

 

貯まったポイントは下のピンク丸の所で使え、見ての通り、貯めたポイントに応じて1~5ピースが自動的にはまります。

 

ではでは、残り2つのトロフィーを回収しましょう。

 

・Numb thumb(シルバー)

―1000回ピースをはめる

 

・Power overwhelming(シルバー)

―パワーアップを100回使う

 

とにかく作業です。

 

HARDでは、ピースは13×8で104ピースあります。

難易度別トロフィー回収のため、各難易度を1度ずつクリアしたとして、残り約800ピース。

なので単純計算で「EASY:1回 MEDIUM:1回 HARD:9回」やる必要があります。

 

さらに、パワーアップを100回使うというのもあり、こちらも意識しておきましょう。

パワーアップとは、先ほどのピンク丸の自動でピースをはめる奴のことです。1ピース分をちまちま発動すれば1000回ピースをはめるより先に取れるはずです。

~~~~~~~

 

以上です。

まぁ大体30分から45分くらいでコンプできると思います。

 

多分。